Google XML Sitemapsのインストールと設定方法

この記事は、WordPress初心者の方向けにわかりやすくGoogle XML Sitemapsのインストールの仕方と設定方法を解説しています。まず、WordPress管理画面の「プラグイン」→「新規追加」をクリックしてキーワドの中に「Google XML Sitemaps」と入力します。すると以下のようにGoogle XML Sitemapsが表示されますので「今すぐインストール」を押します。インストールが完了したら「有効化」のボタンを押して有効化します。次に、管理画面の「設定」→「XML-Sitemap」の順にクリックします。

WordPressエクスポート・インポート機能で指定した記事の引っ越し

この記事は、WordPress初心者の方向けの記事になります。WordPressのエクスポート・インポート機能を使って記事を移行する方法! まず移行元となるサイトにログインして、管理画面の「ツール」→「エクスポート」をクリックします。次にエクスポートする内容を指定します。 「投稿記事」の「カテゴリー」から「作成者」と「開始日時」「終了日時」を選択し「公開済み」の記事だけをエクスポートし「エクスポートしたファイルをダウンロード」します。

データベースの概要

データベース(DB)とは、検索や蓄積が容易にできるよう整理された情報の集まりで、SNS・会計ソフト・ECサイト・銀行などの預金情報管理・住民管理・ブログ・スマートフォンなどでもデータベースが利用されています。データベースマネジメントシステム(DBMS)とはデータベースを管理するコンピュータシステムのことです。

Search Consoleの追加・アナリティクスとの連携・Site Map送信

webサイトを作ったらまず、しておいた方がいいのがアナリティクスとSearch Consoleの設定ですね。 今回は 1.Simplicity 2.All in One SEO Pack(プラグインをインストールしている) 3.その他どちらでもない方のWordPressの設定方法を説明します。 WordPressの設定【Simplicityの設定方法】管理画面へ戻り「外観」→「カスタマイズ」の順にクリックします。

アナリティクスアカウントにサイトを追加してwp(Simplicity)に設置する方法

既存のアナリティスクアカウントがあれば、所要時間は2分程、4ステップで簡単に既存のアナリティスクに新しいサイトを登録し、WordPressに登録できます。 ステップ1:「管理」画面の「プロパティ作成」をクリックします。ステップ2:「ウェブサイトの名前」・「ウェブサイトのURL」を入力し「業種」・「レポートのタイムゾーン」を選択して「トラッキングIDの取得」をクリックします。ステップ3:トラッキングIDまたはトラッキングコードを取得します。ステップ4:取得したトラッキングIDを貼り付ける。

WordPressテーマ「Simplicity2」のサイドバーの装飾

サイドバーのタイトル文字が私には大きすぎたのもあり、もう少し可愛らしく仕上げたかったので装飾してみました。 初期の状態から、変更したのは、文字の大きさを少し小さめにし、文字を中央寄せにしてみました。 角はborder-radiusを使って少し丸くしてみました。 出来上がりはこんな感じです。

WordPressテーマ【Simplicity2】メニューバー文字色とホバー色の変更

今回は、メニューバーの文字色とホバー色の変更をします。 勿論、Simplicity2には管理画面から文字色の設定ができるのですが、 ホバー時のメニューバーの背景色の設定項目がなかったのでカスタマイズしてみました。 グローバルメニューの文字色をグレーにしホバー時の文字色は白に背景を濃いめのグレーに変更をしました。

Google Chome デトロッパーツールの便利な使い方(wpでcssが反映されない時に確認する方法)

WordPress初心者の方など、cssが反映されない!と悩むことがあると思います。私も、wordpressの使い始めの頃、通常のHTMLとCSSのサイトを見て反映されない!!と悩んだことがありますので(笑) そんな時は、Google Chome デトロッパーツールを使ってみてください。

WordPressテーマ【Simplicity2】メニューバー高さ調整

管理画面からカスタマイズ→スキン→子テーマスキンテンプレート(独自カスタマイズ用)にチェックを入れます。次に外観→テーマの編集→子テーマのstyle.cssを開き以下のコードを入力します。メニューバーそのものを使って変更したい場合、 <per>#navi ul{ line-height: 2em; }</per>文字の外に適応させたい場合は以下のように文字の大きさから相対位置で指定してみます。<pre>#navi ul{ position: relative; clear:both; border: 2px solid #ddd; background-color: #F7F7F7; border-radius: 3px; margin: 0; padding: 0; width: 100%; box-sizing: border-box; } </pre>

スポンサーリンク
スポンサーリンク