Visual Studio2017デバックなしで開始をすると”コード0を伴って終了しました。”と表示された時の対処方法

Visual Studio2017でcmd.exeが表示されない

 

久しぶりにC言語でVisual Studioを使用しようと「デバッグなしで開始」を実行すると

「C\WINDOWS\system32\cmd.exe」ではなく、「Microsoft Visual Studio のデバッグコンソール」が表示され

priinf で記述した 文字は表示されたものの

C:\Users\sourse\repos\sanple_proj\Debug\sanple_proj.exe (プロセス 11812)は、コード0を伴って終了しました。

このウィンドウを閉じるには、任意のキーを押してください…

と表示されました。↓

 

試したこと

 

・競合しそうなMAMPをアンインストールしても解消されなかったので、色々調べていると、いい回答がありましたので、試してみました。

 

参考サイトhttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10195343530

 

【ツール】→【オプション】を選択

【全般】→【デバッグの停止時には自動的にコンソールを閉じる】にチェックを入れて【OK】をクリック

 

 

 

後は通常通り、【デバッグ】→【デバッグなしで開始】をクリックすると

通常通りcmd.exeの画面が表示されました。

 

 

一安心です。

 

余談ですが、色々なソフトが競合したして

・windows7では、Visual Studio2017をインストールした後、MAMPをインストールすると不具合がおきデバッグなしで開始の画面が表示されず、MAMPをアンインストールすると正常に動きました。

・Windows10でMAMP→MySQLWorkbenchの順にインストールすると同じポート3306を使用するので、MAMPの起動時にエラーが出力され、MAMPが起動できませんでした。

 

結果・・・・

MAMPとVisualStudio

MAMPとMySQLWorkbench

の相性がよくないようです。

インストール時に参考にして下さいね。

VisualStudioとMySQLWorkbenchは?です。

Windows7では、MySQLWorkbenchはインストールできましたが起動不可能のままです。Windows10では、不具合はあったものの現在両方とも正常に動いています。

 

 

 

 

 

 

マイツールをWindows10で動作確認!

マイツール復活?!1997年にリコーさんのマイツールを使って、マイツールの魅力にはまってしまった一人です。 今回、自営に伴い、青色申告に使うデータ入力にマイツールを使用しようとマイツールのどの命令が活きているか調査中のメモです。イツールはマイツール・ワードbyきょうこさんの解凍済みソフト(WINDOWS 7 64bit版用) mtfree_open4.exe (10,527KB)を使用させていただきました。ただこののままインストールしただけでは、FILE命令が実行できなかったため、マイツールのフォルダ構成をマイツール現役でバリバリ仕事していた頃のフォルダ構成にして使用させて頂いています。

LINEを装ったフィシングを見極める。LINEにアクセスがあるとLINEから通知がきます。

LINEで情報漏洩を未然に防ぐために、私がLINEにログインした時の情報を記載しておます。LINEにログインがあったり、するとLINEの公式からLINEで通知されます。 LINEの公式は https://line.me/ja/ です。LINEを装ったLINEがあるかどうか分かりませんが、一度ご自分でPCなどの他の端末を使いLINEにログインしておくと、 LINEの公式がどれかすぐに見極めることが可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MySQL 8.0 【データ型 】整数型・固定小数点型・浮動小数点型

整数型は5種類用意されていますが、各データ型には格納できる値の範囲が厳密に決まっており、範囲を超えた値の格納はできません。UNSIGNEDは、符号を使わない時に使用する装飾子で、ZEROFILLは数値の前に0を挿入してくれる装飾子です。固定小数点型のDECIMAL・NUMERICや浮動小数点型のFLOAT・DOUBLEはどちらを使うべき? 

【MySQL 8.0 予約語一覧】 8.0以降で予約語になった数なんと21ありました!!

MySQLの予約語がかなり多かったので予約語だけ抜粋してまとめてみました。 MySQLは予約語多いですね~!! 一目でわかりやすいように、8.0以降で追加されたり予約語になったものはアンダーラインを入れておきます。 何度か見直したつもりですが、間違いがあった時はすみません ( ..)φ

MySQL データベースの構造その2 列削除・テーブル削除・データベース削除

列を削除するには次の構文を使います。alter table テーブル名 drop 列名; テーブルの削除には、次の構文 drop table テーブル名; を使います。 そして最後に データベースの削除には次の構文をしようします。drop database データベース名; 削除されたか確認するのも忘れずに!

スポンサーリンク
スポンサーリンク