LINEを装ったフィシングを見極める。LINEにアクセスがあるとLINEから通知がきます。

LINEで情報漏洩を未然に防ぐために、私がLINEにログインした時の情報を記載しておます。

LINEにログインがあったり、するとLINEの公式からLINEで通知されます。

LINEの公式は https://line.me/ja/ です。

LINEを装ったLINEがあるかどうか分かりませんが、
一度ご自分でPCなどの他の端末を使いLINEにログインしておくと、
LINEの公式がどれかすぐに見極めることが可能です。

また、LINEの右上にある設定ボタンから個人情報の→アカウント→ログイン許可の設定をOFFにしておくことをオススメします。

※スマートホンなどのメールにはLINEをかたるフィッシングメールが沢山きてますので、SNSなども合わせて十分に気を付けましょう!

lineの公式ヘルプアドレスは、https://help.line.me/?なのですがこれをline風の中に記載しようとすると↓このように表示されてしまいますので、表示文の中では、「ラインのヘルプアドレスが表示されます」と記載していますのでご了承ください。
Find answers to your questions using LINE Help.

これは、スマホが故障してlineに
PCからログインしようとした時のものです。
パソコンからログインがあった時は
次のような通知がlineから入ってきます。

PCでLINEにログインできませんでした。
ログインを試みた端末:
PC00000000000(数値のアドレス)
心当たりがない場合はアカウント情報を変更してください。
ラインのヘルプアドレスが表示されます
contentId=00000000(数値のアドレス)
line公式ヘルプが記載されます

他の端末から、LINEにログインがあった時に
通知されるメッセージです。

他の端末で、LINEにログインしたこ
とを通知するメッセージです。
お客様自身がLINEにログインを行っ
た場合は問題ありませんので、この
メッセージを無視して下さい。
心当たりがない場合は、第三者が不
正にログインを試みた可能性があり
ます。LINEを使用てきなくなった場
合、ログインをしなおし、早急にパ
スワードの変更を行ってください。

電話番号の認証でログインすると
こんなメッセージがきます。

[重要]
他の端末のLINEから、あなたの電話
番号による認証が要求されました。
友人や知人になりすまして、4桁の
SMS認証番号を聞き出す詐欺行為の
可能性があります。
どんなに親しい人でも、あなたが受
け取ったSMS認証番号を教えないよ
うにしてください。
※お客さま自身がLINEでの認証を行
った場合は問題ありません。

これは、ブログからLINEに投稿を
しようとした時のLINEからメッセージです。

LINE Social Pluginsにログインしま
した。
IP Address:000.000.000.000
心当たりがない場合はアカウント情
報を変更してください。
Line公式ヘルプアドレスが表示
contentiId=00000000(数値のアドレス)
LINEの公式ヘルプが記載されます

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEにログインした時のメッセージを追記します。(2018.8.3追記)

パソコンでログインに失敗した時

WIN10でLINEにログインできません
でした。
ログインを試みた端末:DESKTOP-AQ1HU6I
心当たりがない場合はアカウント情報を変更してください。
lineの公式ヘルプアドレスが記載されます。
lineのヘルプアドレスが記載されます。
contentid=00000000←(8桁の数値)
LINEの公式ヘルプアドレスが記載されます

パソコンでログインした時

WIN10でLINEにログインしました。
ログインした端末:DESKTOP-AQ1HU6I
心当たりがない場合は下記のリンク
からログアウトしてください。
line://nv/connectet*****←これは個人の分だと思うので記載してません。


どうですか?
LINEにアクセスがあったり、LINEにログインがあるとすぐにLINEからメッセージが届きますので、LINEから入るメッセージに目を傾けましょう!

にほんブログ村 IT技術ブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. […] LINEを装ったフィシングを見極める方法はこちらから […]